披露宴後のパーティ

恋人

結婚式の披露宴や二次会でドレスを着るとき、お得にレンタルできる方法について紹介します。披露宴でドレスを借りて、二次会ドレスも別途借りるとなると費用も相当なものになります。もし、連続して披露宴と二次会を行う場合、披露宴で使用したドレスをそのまま二次会ドレスとして使用することでお大幅な値引きを受けられることがあります。もちろん、ドレス会社によっては、そのようなサービスを行っていないところもありますので、事前確認が必要です。また披露宴と二次会では、招待客が重複しているのでどうしても違うドレスを着たいと考えている方には、あまり向いていないかもしれません。しかしそれ以外の方には非常にお得な制度となるので、ぜひ検討されることをお勧めします。

披露宴でもドレスを着用して、二次会ドレスも別のものをレンタルするとなると、一着あたりのレンタル料は20万円から30万円程度なので、合計すると50万円前後となります。しかし、前述の通り、披露宴と二次会ドレスを同じものにすれば、費用は大きく下がります。もちろん、1着あたりの価格のままとはいきませんが、二次会ドレスの費用は、10万円以下になるのが一般的です。そうなると約20万円相当の節約になり、何かと入り用な新婚生活準備の費用の足しになります。ただし、ドレスによっては二次会ドレスとして使用できないものもあるので、希望と合わない場合は諦めざるを得ません。一生に一度のことですので、あえてそのサービスをを使わないことも選択肢の一つですが、費用面では、圧倒的に有利です。